7

Oauクラブ ハワイアンフラのクラス



 

Oauクラブ ハワイアンフラのクラス のご案内です


Oauマガジンで「いにしえよりの愛の伝承」の記事を書いていただいている、大原眞弓さんのハワイアンフラのクラスです。

これまで秘密のクラスとして毎月開催されていたのですが、一般公開されることになりました。

ここのところ寒い日が続き、ハワイアンフラどころではない、と思われるかもしれませんが、そんな時こそ、ハワイアン気分で優雅なひと時をお過ごしください。

以下、そのご案内です。
 
     。。。。。。。。。。。

「アンクル・ジョージ・ナー・オペ」の流れをくむ 
伝統あるハワイアンフラを 学びませんか?

踊る喜び、表現を通して花開く笑顔・・・
気がついていなかった美しい自分を見つけ出せるでしょう!

アットホームで特別なスペースで ハワイアンスピリットと共に
楽しくのびのびと学んでいます。

フラの神さまと言われるジョージ・ナー・オペは1928年2月生まれ。
3歳からフラを習い1944年フラマスターとしてハワイアンネームであるラナキラケイキアヒアア'リイを授かり、2009年10月他界する迄の約65年をハワイ文化の為に貢献し、1960年には人間国宝の称号を授与されました。

2006年には芸術のための国立基金によって国家遺産フェローシップ賞を受賞。
フラを踊る人にとって憧れのフラのオリンピックと言われている「メリー・モナーク・フラ・フェスティバル」の創立者の一人でもあります。

ハワイはもちろん、アメリカ本土、南米、日本、ヨーロッパと世界各国にフラを広め、フラの先生を育ててきました。

日本にこんなにもフラが広まっているのはアンクル・ジョージがいたからです。
日本に親しみ、昭和天皇の誕生日パーティーに招かれたり、美空ひばりやその時代の芸能関係者とも好意にされており、旧ハワイ皇族とも交友関係にありました。

講師の眞弓先生は ハワイ、日本においてジョージ・ナー・オペより指導を受け、ハワイアンネームを頂き、プアメリエ千北先生のインストラクターとしてジョージ・ナー・オペの教えを守り プアメリエの心をひろげています。

ジョージ・ナー・オペ亡き後は彼に40年師事してきたイバラニカリマからも教えを受け続けています。

   。。。。。。。。。。

3/7(火)、3/21(火)、4/4(火)、4/11(火) 
月謝3000円(ひと月2回開催)

お申し込みはこちらまで
http://oauclub.jp/hula/